2021/12/8 15:23

『バイキングMORE』打ち切り、ほぼ確実...坂上忍、異例の対応

坂上忍

12月3日、ニュースサイト「NEWSポストセブン」は、坂上忍がMCを務める情報バラエティ『バイキングMORE』(フジテレビ系)の来春“打ち切り内定”をスクープし、同6日にも続報を伝えている。「その情報源は決まってフジテレビ内部で、坂上は一部フジ幹部から『嫌われているのではないか』と業界内で話題になっていました。実際に『NEWSポストセブン』の記事も、やはりフジ上層部と坂上の“確執”に触れながら、坂上自身の言動に番組打ち切りの原因があったことをうかがわせています」(スポーツ紙記者)しかし、「女性自身」によると、フジテレビは数年来の業績不振に陥っており、ギャラが年間2億円以上にも上る坂上は、来春の改編でリストラ対象になったという。前出の週刊誌記者によると、今回の打ち切り報道は業界内でも「ほぼ確実なものとみられている」ようだ。「というのも、坂上は週刊誌による直撃取材をよく思っておらず、普段は煙に巻いてしまうんです。『どうせ本当のことは書かないでしょ』『こういうのは全部お断りしてるから』などと、そもそも取材に応じようとしない。ところが今回の『女性自身』の取材には、それなりの対応を取っています」(前出・記者)記者から今の心境や番組継続について問われた坂上は、今回の報道について否定も肯定もせず、「僕のほうからお答えすることができないので。ゴメンなさい」「そういう話を僕個人に聞いたところで、あんなに大きな番組、僕の意見って関係ないですよ。それはまず、フジテレビさんなんじゃないですか」などと返答している。今後、坂上が自ら打ち切り報道についてコメントするのは、『バイキング』放送中なのか、また別の週刊誌となるのか。番組の行く末とともに注目したい。とサイゾーウーマンは報じた。

坂上忍、週刊誌の直撃に“異例の対応”!?  『バイキング』打ち切りが「ほぼ確実」なワケ(2021/12/07 12:00)|サイゾーウーマン坂上忍、週刊誌の直撃に“異例の対応”!?  『バイキング』打ち切りが「ほぼ確実」なワケ(2021/12/07 12:00)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部