2021/12/8 14:44

マジで響かん、花田優一「好感度を上げようとしても無駄」

花田優一Amazon

靴職人で歌手、俳優、画家、タレントの花田優一が12月5日に自身のインスタグラムアカウントを更新し、駅のホームの隙間にベビーカーが落下しかけている場面に遭遇したと綴った。花田はストーリーズの中で「総武線快速 錦糸町駅のホーム すごく幅があって ベビーカーが落ちかけてしまっていた」と、電車とホームの隙間が大きく、ベビーカーが危険な状態だったという。続けて、「ぎりぎり間に合ったけど 皆さん気をつけて 周りにいたら助けてあげてほしい。すごく重いから。そして大変だけどもしよかったらホーム近づけてほしい お願いします」と、間一髪で自身が救助したことを示唆。フォロワーに対しても、重たいベビーカーを引く女性に注意を向けるよう呼びかけている。これには、ネットからも『彼は優しい人なのだと思う。ベビーカーを見て、このように思うのはとても素敵な思いやりの気持ちだと思う』といった声が届きつつ、『この人に言われても響かないのは何故だろう』との酷な指摘も多かったです。今回の件とは全く関係ありませんが、これまでに注文された靴の納期の遅れや、父・貴乃花光司とのイザコザなど、様々なお騒がせ案件を抱えてきたからか、『好感度を上げようとしても無駄。己の足元を固めて自立しないと世間は認めてくれません』とする指摘もありましたとアサジョは報じました。

なぜか響かない?花田優一の「ベビーカー助けてあげて」投稿に様々な声 – アサジョなぜか響かない?花田優一の「ベビーカー助けてあげて」投稿に様々な声 – アサジョ

編集者:いまトピ編集部