2021/12/8 07:15

「本当にごめんなさい」芸能界引退を発表「居場所がない」

孤独

乃木坂46の星野みなみが12月3日、公式ブログでグループからの卒業と芸能界引退を発表した。星野は今年9月、4歳年上の通販会社の御曹司である男性との熱愛を一部で報じられ、自粛を発表。先月に活動再開したばかりだった。
ブログで星野は「皆さんを悲しませる行動をしてしまって本当にごめんなさい」などとつづった。
「星野はこのままグループにいても自分の居場所がないことを悟ったのでしょう。引退しても、交際が報じられたお相手と結婚すれば、将来に不安もない」などと音楽業界関係者は話した。
所属する乃木坂を取り巻く状況が、今回の卒業発表にも大いに関係しているようだが、ほかにも卒業を後押しした出来事があったという。
「星野の父親は、某大手メディアでそれなりの地位にある。スキャンダルが発覚した際、星野は父親の会社だけは自分に厳しい記事を書くことはないと思っていたようです。ところが、大半のメディアが後追いをしない中、父親が勤務するメディアは、しっかり後追い記事を掲載。しかも、かなり厳しい論調の記事だったそうで、その記事を見て、ひどく落ち込んでいたと聞いています」と芸能記者は話したとweekly-jitsuwaは報じた。

乃木坂46星野みなみスキャンダルであっさり卒業を決めた“意外な理由”乃木坂46星野みなみスキャンダルであっさり卒業を決めた“意外な理由”

編集者:いまトピ編集部