2021/12/7 20:08

突然の活動休止発表、「悲しい。休止っていつまでなんだろう」惜しむ声が相次ぐ

事件

チャンネル登録者数300万人を誇るバーチャルYouTuber(以下、VTuber)のキズナアイが12月4日、2022年2月26日に開催されるオンラインライブ『Kizuna AI The Last Live “Hello.world 2022”』をもって無期限の活動休止期間に入ると発表。ネット上では過去の炎上騒動を引き合いに出し、同情的な書き込みも寄せられている。

所属するKizuna AI株式会社は、休止理由を「キズナアイがより成長していくことを目標としたアップデートをするため」としており、今後については「キズナアイとサポートチームで準備を進めているいくつかのプロジェクトがあります」と説明した。

突然の休止発表に、ネット上では「正直、悲しい。休止っていつまでなんだろう?」と惜しむ声が相次ぐ一方で、「キズナイアイは、最初の人で終わらせるべきでしたね。何号も作りすぎだよ」「昔は見てたけど、中の人が4人に増えてから見なくなった」「ファン心理を無視した展開が多すぎた」といった、冷ややかな声も目立つとサイゾーウーマンが報じた。

キズナアイほか、人気VTuberが続々活動休止! 「うつに近い症状」訴える人も(2021/12/07 17:02)|サイゾーウーマンキズナアイほか、人気VTuberが続々活動休止! 「うつに近い症状」訴える人も(2021/12/07 17:02)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部