2021/12/7 08:08

「マジか」「何してんのおまえ?」浜田雅功、ドン引き...『ダウンタウンDX』震える手、すごい泣いてる...心配の声

びっくり

12月2日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、Snow Manの向井康二(27)がダウンタウンの浜田雅功(58)をドン引きさせた。今回は「芸能界メンタルSP」という企画で、向井の他にベッキー(37)、新坊治郎(65)らメンタルが弱い芸能人と安藤優子(63)、ハリウッドザコシショウ(47)らメンタルの強い芸能人がそれぞれのエピソードを語った。
向井は緊張しやすいタイプだといい、オープニングでも震える手を見せ、ライブでも初日は手が震えるそうで、故ジャニー喜多川氏に初めて会ったときにもらったという1万円をペンダントに入れてお守りとしていつも持ち歩いていると明かした。番組では、メンバーの深澤辰哉(29)と宮舘涼太(28)がVTR出演し、向井のメンタルの弱さを暴露。
宮舘は向井について「関西人でとても人懐っこくみんなを笑顔にするんですけど、メンタルが弱くてちょっと一人で落ち込みやすいタイプ」と語り、深澤も「しかも、ちょっとのことで泣いてしまう。泣き虫のところが向井はありますかね」と証言。宮館は、振付リハーサルの休憩時に、向井が一人スタジオを出て行き、目を真っ赤にして戻ってきたと告白。向井は振付を覚えられず裏で一人泣いていたよう。
そんな向井のストレス発散法を、向井の自撮りのVTRで紹介。VTRの中で向井は、楽屋の壁に寄りかかって床に座り、平井堅(49)の『even if』を聞きながら膝を抱えて嗚咽し、号泣。これを見たスタジオからは「すごい泣いてる」「大丈夫?」と心配の声が上がり、浜田は「マジか」「何してんのおまえ?」とドン引き、向井は「嫌なことがったら、泣いたらストレス発散なんですよ」「嫌なことあるとすぐ泣けるんです。曲を流すと、自然に泣いてワーワー言いながらストレス発散するんです」と熱弁していたと日刊大衆は報じた。

ダウンタウン浜田雅功もドン引き!Snow Man向井康二「踊り嫌いになりそう」振付を覚えられず号泣! | 概要 | 日刊大衆 | イケメン | ニュースダウンタウン浜田雅功もドン引き!Snow Man向井康二「踊り嫌いになりそう」振付を覚えられず号泣! | 概要 | 日刊大衆 | イケメン | ニュース

編集者:いまトピ編集部