2021/12/7 07:07

『アバランチ』に「元イケメン俳優」が出演、テレビ初復帰!「いいキャラしてる」ドラマや映画で見なくなり久しかった

びっくり

綾野剛主演のフジテレビ系月曜ドラマ『アバランチ』に、ドラマや映画で見なくなり久しかった人物が出演している。10年ほど前まで“イケメン俳優”として売り出されていた田島亮だ。
『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』(フジテレビ系/2007年)『ROOKIES(ルーキーズ)』(TBS系/2008年)に出演するなど、若手イケメン俳優のひとりとして活動していた田島だが、2013年の主演舞台『効率学のススメ』で「開演時間を間違えた」という耳を疑う理由で遅刻し、公演自体が中止になってしまった過去がある。それを原因に芸能活動を自粛、所属していた芸能事務所トップコートとの契約も終了していた。その後、自主映画などを制作してみるものの借金を抱える結果に。紆余曲折あり、若手クリエイターが集まる映像制作集団「株式会社BABEL LABEL(バベルレーベル)」で裏方として働き借金を返済していたという。
会社員として働きながら2017年には舞台で役者復帰を果たしていたものの、テレビドラマへの復帰は『アバランチ』が初となる。出演のきっかけは、BABEL LABELにも参加するチーフ演出の藤井道人の声かけだったそうだと日刊サイゾーは報じた。

『イケパラ』『ROOKIES』の“元イケメン俳優”、『アバランチ』でのテレビ復帰にかかる期待|日刊サイゾー 『イケパラ』『ROOKIES』の“元イケメン俳優”、『アバランチ』でのテレビ復帰にかかる期待|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部