2021/12/5 18:04

倉科カナの…「鳥肌立つほど嫌い」「こういう女すごくムカつく」「無理」メンヘラ行為に激怒

倉科カナ

2021年秋ドラマは、〝嫌われキャラ〟の宝庫だったようだ。

清野菜名と坂口健太郎が共演するドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』(TBS系)。このドラマの嫌われキャラは、倉科カナ演じる百瀬美晴。義理の弟・百瀬柊(坂口)を惑わすような思わせぶりの言動、さらにかまってちゃん的なメンヘラ行為に視聴者は激怒。

ネット上では、
《倉科カナの役、鳥肌立つほど嫌いw》
《美晴無理~! こんな女が近くにいたら無理》
《倉科カナは嫌いじゃないけどミハル役、嫌だ。こういう女すごくムカつく》
《あざとさでここでも嫌われるってのがいいよね。うまいしピッタリだわ倉科カナ》
といった声が上がっているとまいじつが報じた。

2021年秋ドラマの“最凶嫌われキャラ”は?「邪魔すぎ」「鳥肌立つほど嫌い」 - まいじつ2021年秋ドラマの“最凶嫌われキャラ”は?「邪魔すぎ」「鳥肌立つほど嫌い」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部