2021/12/5 18:30

これからパート行くんかな?「ダサい」連呼の祭り!新垣結衣「あまりにもダサい」好感度アップ、トップ女優に

新垣結衣

11月20日に「NEWSポストセブン」が配信した〈永野芽郁、素人は真似できない「薄いデニム」の穿きこなし〉というタイトルの記事をめぐり、ヤフーのコメント欄が〈友達がこのコーデで来たら、正直ダサいと思う〉〈これからパート行くんかな?〉と、「ダサい」連呼の祭りと化した。

10月下旬に都内のアパレル店から出てくる永野芽郁(22)のプライベートを激写したもので、永野のデニム姿もアップされていた。芸能記者は「実は新垣結衣(33)も脚光を浴び始めた若手時代に、ダボダボのジーパンにTシャツというヤンキーファッションをマスコミに撮られ、私服があまりにもダサいと話題になりました。しかし、芸能人ぶらない出で立ちが親近感が持てると、好感度がアップ。ドラマで高視聴率を連発し、トップ女優に上り詰めたのです。今回、永野も私服がダサいと揶揄される一方、ネット上では徐々に〈派手さのない感じに好感〉など“ガッキー現象”が起きて、擁護するファンが急増。新垣流を継承するダサキャラを逆手に取って、人気女優として飛躍のきっかけになるかもしれません」と話しているとアサ芸プラスが報じた。

永野芽郁「ダサコーデ風評」をはねのける大逆転秘策とは? | アサ芸プラス永野芽郁「ダサコーデ風評」をはねのける大逆転秘策とは? | アサ芸プラス

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(新垣結衣|女性|1988/06/11生まれ|A型|沖縄県出身)