2021/12/5 16:31

『レコード大賞』『紅白歌合戦』出場逃すも「当然の報い」2人の一般女性との交際、事務所を退所させ、タレント生命を奪った

泣く

ストリーミング再生回数4億回突破、今年最大のヒット曲とされるシンガーソングライター・優里の『ドライフラワー』が、日本レコード大賞の大賞候補になる優秀作品賞10枠に選ばれなかった。
レコ大も紅白も逃した優里だが、業界から同情の声は聞かれない。
「優里はハロプロのアイドル・高木紗友希と半同棲しながら、2人の一般女性との交際も発覚。優里の三股報道で高木はグループを脱退し、3月には事務所も退社した。高木のタレント生命を奪いましたからね。レコ大も紅白落選も当然の報いです」と女性誌記者は語ったと週刊実話webが報じた。

レコ大&紅白を逃した優里『ドライフラワー』に業界から同情の声聞こえないワケレコ大&紅白を逃した優里『ドライフラワー』に業界から同情の声聞こえないワケ

編集者:いまトピ編集部