2021/12/4 13:03

ひろゆき、対決するも「最後キレてたな」「会話にならない」

ひろゆきAmazon

論破王の〝ひろゆき〟こと西村博之氏が、12月1日放送の『犯人に告ぐ!盗聴盗撮怒りの追跡バスターズ第9弾』(TBS系)に出演。架空請求業者と対決し、騙しの最新手口を暴いた。この日、ひろゆきはフランス・パリからノートパソコンを使って悪徳業者とリモートでやり取りをスタートした。業者から指定されたURLにアクセスし、出てきた画面に名前を入力するように求められたひろゆきは、「これ何のサイトですか?」と質問。業者は「弊社のサイトです。遠隔操作をするためです。これのおかげでファイルがダウンロードできます」と説明する。そして、パソコンを直すための修理代を請求してきたが、これに対してひろゆきは「いくらくらいですか?」と質問。すると業者から「お客様はお金持ちですか?」とストレートな確認があり、スタジオは爆笑に包まれる。ひろゆきは、「住所を教えて貰ってもいいですか」と相手の連絡先を聞き出そうとしたが、最後は相手が「もういいですよ。うるさいんですよ、あなた」と逆ギレし、電話を切ってしまった。巧みに相手の情報を聞き出そうとするひろゆきに、ネット上では

《ひろゆきなんでもやるなぁ。おもろすぎ》

など、称賛の声が上がっている。一方で、

《ひろゆき氏のあの口調で対決したら、架空請求業者が早々にキレるか、面倒な奴ってことですぐに電話を切られて成り立たない気がする》
《論破王って言ったって相手が電話切ったら論破しようが無いような 相手が聞いてくれるから成立する様なものだし》

など、ひろゆきのキャラクター性を指摘する声も上がっているとまいじつは報じました。

ひろゆきが完全論破!? 架空請求業者との対決に「最後キレてたな」 - まいじつひろゆきが完全論破!? 架空請求業者との対決に「最後キレてたな」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部