2021/12/3 21:10

涙をこらえ…『THE TIME,』香川照之、メッセージに「メイク中だったけどボロボロ泣けました」反響巻き起こる

香川照之

3日、番組スタートから2ヶ月が経過した「THE TIME,」(TBS系)で、MC香川照之が視聴者に向けて意味深なメッセージを送った。
朝6時ちょうど、「当番組がスタートしてから2ヶ月が経ちました。私も今日で10回目の登坂となります」と毎週恒例のコメントを切り出した香川。
「おかげさまで様々なニュースに触れる機会が増え、みなさまと同じように私もそれに一喜一憂する毎日、毎週を送っていたのですが」と今までの放送を振り替えると「今週の私は大きな喪失感に包まれ、力が抜けて、悲観に暮れていました。みなさまにもそういう時があるかと思います」と気落ちしていることを明かした。そして、「生かされているこの現実が、人生なのだと思います」と視聴者に語り掛けた。
香川がなぜ、オープニングにこの言葉を選んだのかというとそれは今週日曜日に心不全で亡くなった歌舞伎俳優・中村吉右衛門さんのことがあるのだそう。おそらく訃報に対するコメントだと多くの視聴者も感じ取ったようで、
《たぶん吉右衛門さんのことだよね?訃報には直接触れずにコメントする香川さんに感動した》
《メイク中だったけどボロボロ泣けました…この時間にテレビつけていて良かったです。香川さんに感謝』
《一日感謝、涙をこらえて話す香川さんの言葉がすごい胸に突き刺さりました。ありがとうございます》
などと、香川のメッセージに反響が巻き起こっていたと、QuickTimezが報じた。

香川照之「大きな喪失感に包まれ…」『THE TIME,』での意味深メッセージに感動の嵐香川照之「大きな喪失感に包まれ…」『THE TIME,』での意味深メッセージに感動の嵐

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(香川照之|男性|1965/12/07生まれ|東京都出身)