2021/12/3 15:27

衝撃…Sexy Zoneメンバー「10年間、ウソをつきました」

Sexy ZoneAmazon

ラジオ番組『Sexy ZoneのQrzone』(文化放送)の11月29日~12月2日の放送回に、Sexy Zon・佐藤勝利が登場。
先日、その歴史に幕を下ろしたV6について、ライブ直後に行われた『三宅健のラヂオ』(bayfm)で三宅健は、ライブ終了後にTOKIO・国分太一の一声で、V6全メンバーの前で後輩が一人ひとりライブの感想を言っていくという、後輩にとって“地獄の時間”があったと明かしていた。
これを受け今回、リスナーから「V6の前でどんな感想を言いましたか?」との質問が届くと、佐藤は「『僕はデビュー前にV6さんの代々木体育館のライブを見に、ジャニーさんに“連れていかれて”……』ってV6さんの前で言ったら、『嫌だったのかよ』ってツッコまれた」などとコメント。
佐藤は楽屋でジャニーさんに「Youたちのバレーボールの後輩だよ」と紹介されたことから、「実はそのときにデビュー(することを)を知った」と告白。当時は“バレーボールのサポーター=CDデビュー”というのが既定路線だったため、佐藤はV6の楽屋に行った時点で、自身のデビューを悟ったようだという。
しかし、帝国劇場で行われたSexy Zoneのお披露目会見で、佐藤は「会見で(デビューを)知りました」とコメントしており、今回のラジオで「10年間、ウソをつきました」と告白。今まで「帝国劇場で今、知りました」「サプライズです!」とウソをつき続けていたものの、実際には「代々木で(デビューすることを)知ってた」とのこと。
10年越しに明かされたデビュー秘話に、ネット上のファンは騒然。驚きの声が多数上がっていた。「サイゾーウーマン」が報じている。

Sexy Zone・佐藤勝利、「10年間、ウソをつきました」デビュー秘話にファン衝撃!(2021/12/03 15:09)|サイゾーウーマンSexy Zone・佐藤勝利、「10年間、ウソをつきました」デビュー秘話にファン衝撃!(2021/12/03 15:09)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部