2021/12/2 15:16

別人みたい『FNS歌謡祭』心配になるくらい声が出てない…大丈夫か

驚愕

12月1日放送の「2021 FNS歌謡祭 冬」(フジテレビ系)に、歌手の浜崎あゆみが出演し、松任谷由実のヒット曲「春よ、来い」(EXPRESS)のカバーと、自身の冬のヒット曲「No way to say」(エイベックスレコード)の2曲を披露した。
浜崎といえば、先月4日に右足首を骨折し、更にはアナフィラキシーショックで一時意識不明となるなど、体調不良からの復帰直後のテレビ出演だった。
体調を考慮し、2曲ともソファに座っての歌唱となり、更には骨折した足を隠すためか下半身を全て覆うほどのボリューム感のあるドレスで出演した浜崎。
無事に2曲を歌い上げ元気な姿を見せた浜崎だったが、この日の浜崎は終始声が出し辛そうな印象だったため、
《浜崎あゆみの歌い方や声がだいぶ変わったような…》
《浜崎あゆみの声が前と違ってて違和感。歳をとったからなのか?はたまた調子が悪いからなのか?座って歌ってたし、体調よくないはずなのに出てこれたのはすごいけど心配になる》
《浜崎あゆみさん、大丈夫かな?心配になるくらい声が出てない 》
《浜崎あゆみ、もう体調大丈夫なんかな?てか、いつから声変わった?こんなんだっけ?別人みたいになったなー》
など、声が変わってしまったという指摘や、現在の体調を心配する声などが集まっていたと「Quick Timez」が報じている。

浜崎あゆみ、違和感のある歌声に心配のコメント殺到「声だいぶ変わったけど大丈夫?」「別人みたいになった」浜崎あゆみ、違和感のある歌声に心配のコメント殺到「声だいぶ変わったけど大丈夫?」「別人みたいになった」

編集者:いまトピ編集部