2021/12/1 10:49

『ワイドナショー』指原莉乃、二階堂ふみ、杉本彩も批判も「人間のエゴ」禁止にしたらいい

ペット

11月28日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、ペットショップビジネスを批判するくだりがあり、共感の声を集めている。
この日は、18日にフランスで、ペットショップで犬・猫の販売を禁止する法律が制定されたことを紹介。
『ダウンタウン』松本人志、『ロンドンブーツ1号2号』田村淳、タレント・あの、劇作家・根本宗子氏などがペットショップビジネスについて否定的な意見を述べていく。根本氏は繫華街にペットショップが開かれて大盛況となり、そこで衝動買いのようにペットを買っていく男女を目撃していたようだ。
長年、何の利権からか、ペットショップビジネスをサポートしていた地上波のテレビメディア。しかし今回、テレビでペットショップビジネスが批判されたため、ネット上では
《やっぱりペットショップ乱立はバブルの負の遺産なんだと思うなぁ》
《ワイドナショーを見ると俺の感情は正常だったんだなと安心する。このペットショップ問題とかまさにそうだよ》
《日本もペットショップ禁止にしたらいいと思うけど》
《ペットショップいらんわ。あんなクソ狭い空間でペット達が視線等でストレス感じないわけがない。フォアグラの次ぐらいに人間のエゴ》
などの声が上がっている。
指原莉乃はネット番組で、ペットショップビジネスを批判する共演者に対して、『最低です。私はめちゃめちゃペットショップに行く』と開き直っていた。
実際、指原のように、ペットショップビジネスを支持している一般人は多い。そしてそういう人らは決まって、「廃止したら今ある命はどうなる?」「里親は条件が厳しくて大変だからペットショップで買うのもしょうがない」などと反論する。
ペットショップを批判している芸能人は、動物保護活動も行っている杉本彩をはじめ、元『2ちゃんねる』管理人のひろゆき、俳優の二階堂ふみなどがいる。これからついに、日本でも犬や猫の販売が禁止になるかもしれないとまいじつが報じた。

松本人志も苦言!『ワイドナショー』でペットショップ批判「禁止にしたらいい」 - まいじつ松本人志も苦言!『ワイドナショー』でペットショップ批判「禁止にしたらいい」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部