2021/11/30 13:04

『ひるおび!』恵俊彰の底意地の悪さ!「意図的に意地悪をしているよう」評判は急降下

恵俊彰

TBS系情報番組『ひるおび!』で司会を務める恵俊彰の評判が、グングン下降しているといい、「宮根誠司と坂上忍の悪いとこ取り」などとも言われているようだという。
『ひるおび!』の時間は10時25分~11時55分(90分)、11時55分~13時55分(120分)の2部制。
「前半の後にニュースが入りますが、3時間半の番組は実質、恵の独演会。お笑いタレントだけに、しゃべるのはうまい。でも、そのうまさは底意地の悪さもアリアリ」(同・編集者)
TBS関係者によると
「政治ジャーナリストのA氏とはソリが合わないのか、A氏がしゃべると必ず途中で話を中断させる。その上で話の途中に『で、なんで……』『どうしてなの?』と会話にかぶせるので聞きづらい。A氏は15歳ぐらい年上ですが、意図的に意地悪をしているような感じ」
といい、
「年下で面識ある男性コメンテーターが出てくると〝クン呼び〟。必ず上から目線で話し、意に沿わないと『違うよッ!』とモロ否定する。話法はまさに坂上」(同・関係者)
とのこと。
しかも話を無理やり自分の意見に変えるのは、宮根そのものだという。
「宮根は相手にある程度しゃべらせて、『せやけどな』とか言って、自分に向きを変える。その後、自分の意見でまとめて終わり。後で相手が反論すると、速射砲のように口撃。絶対、相手の意見は尊重しない。恵は上からエラそうにしゃべるところが坂上、話をひっくり返し自分の意見にするのは宮根ソックリ。まさに悪いとこ取り」(テレビライター)
宮根、坂上の合体で〝嫌われ司会者〟の実質1位は恵かと「週刊実話WEB」が報じている。

『ひるおび!』恵俊彰の評判が急下降…“嫌われ司会者”の実質1位に!?『ひるおび!』恵俊彰の評判が急下降…“嫌われ司会者”の実質1位に!?

編集者:いまトピ編集部