2021/11/30 10:50

目撃『バイキングMORE』逮捕現場…泣き叫び「なんでだよちくしょー!」

怒る

坂上忍が11月29日、MCを務める『バイキングMORE』(フジテレビ系)に出演。知人女性を搬送しようとした救急車を蹴ったとして器物損壊の疑いで警視庁渋谷署に現行犯逮捕された歌手の鬼束ちひろ容疑者についてコメントした。

坂上は、「普通は嫌みを言ってきた人に言い返すというなら分かるけど、救急車を蹴っ飛ばすというのはちょっと理解できない。どちらにしろ、僕らお医者さんでも何でもないわけですから、お任せするしかないわけで」と鬼束の態度をバッサリ切り捨てた。

そんな中、ネット上に事件現場に居合わせたというツイッター民が現れ、そのときの様子を報告。一転して鬼束を擁護する声が急速に拡大している。

鬼束と友人の女性がパチンコ屋へ。遊技台の演出フラッシュなどにより友人が痙攣し気絶。店側が救急車を呼んだところ、60代くらいの男性客が大きな声で『ギャンブル中毒者なんて助けるな! 救急車を呼ぶのに税金が何万かかるか知ってるのか!』などと割って入ったという。その後、鬼束が救急隊に『あいつを逮捕しろ!』と言ったら、救急隊員が『僕らはそういうことはできない』と断った。それに対して『なんでだよちくしょー!』と泣き叫びながら救急車を蹴り始めたらしい…。

これに対し、ネット上では、
《月光が脳内で再生されたわw このクソオヤジが原因じゃねーかよ! まぁ、救急車蹴ったのはマズいけど》
《パチンコをしていようがしていまいが、友人の生死に関わる事態を他人にあれこれ言われたら俺でも怒るわ。鬼束ちひろ言われてるほど悪くないやろ》

などと、同情の声が広がっているのだ。

目撃証言はあくまでツイッター上に流れてきただけのため、真偽の程は定かではないが、もし事実だったとしたら、鬼束にも同情の余地がありそうだと週刊実話が報じた。

鬼束ちひろ“擁護の声”が急拡大した具体的目撃情報の真偽鬼束ちひろ“擁護の声”が急拡大した具体的目撃情報の真偽

編集者:いまトピ編集部