2021/11/30 10:07

棒読み演技で浮いてる『ラジエーションハウス』前シーズンより見てられない「悲しい差」...懸念

本田翼Amazon

窪田正孝(33)主演の月9ドラマ『ラジエーションハウス2~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系)の第8話が11月22日に放送され、広瀬アリス(26)の熱演が多くの視聴者の感動を呼んだようだ。

一方で懸念されるのが本田翼の演技。ツイッター上では「テンポ感のある会話劇が好きなんだけど、だからこそ棒読み演技の本田翼が浮いて見える」「前シーズンより演技が見ていられない方向に向いてる気がする」などと、厳しい声が絶えない、と日刊大衆が報じた。

広瀬アリス『ラジエーションハウス2』“広瀬すずネタ回”で主役レベルの存在感、浮き彫りになる本田翼「棒演技」との悲しい差 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース広瀬アリス『ラジエーションハウス2』“広瀬すずネタ回”で主役レベルの存在感、浮き彫りになる本田翼「棒演技」との悲しい差 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース

編集者:いまトピ編集部