2021/11/29 13:18

「かなり有力」『相棒』の新相棒、森田剛か

相棒Amazon

テレビ朝日系の人気ドラマ『相棒』の相棒役である反町隆史が、今season20の最終回で卒業することが分かった。
今seasonの第6話では、これまでの全seasonを通してのワースト視聴率11.0%を記録。
「反町が初めて登場したseason14(2014年)は視聴率15.3%。その前のseason13(13年)は成宮寛貴が相棒で視聴率17.4%。成宮から反町になって2%も下がった。当時から反町の実力が疑われていました」(ドラマライター)
反町には、警官が似合っていないという声が多いといい、
「ドラマ内で杉下は、よく冠城亘(反町)に対し『頭の悪いあなたに分からないでしょう』とイヤミを言っています。2人は警視庁特命係という窓際部署で、捜査権も逮捕権もない。だから卓越した推理力と理論で犯人を追い詰める。反町はそれを表現できず、ついには降板に至ったのです」(同)
とのこと。
では、注目の新相棒は誰なのか。過去に『新しい地図』の稲垣吾郎の名前が挙がったことがあるが、今、水面下で進んでいる新相棒は
「元『V6』の森田剛です。森田の妻は女優の宮沢りえ。りえがプロデューサーとなり、本格的なソロ俳優に挑戦してくる予定です」(テレビ雑誌編集者)
という。
宮沢は水谷の妻、伊藤蘭と仲がいいといい、
「反町も妻の松嶋菜々子が伊藤と親交があり、起用された経緯がある。反町も森田も元ジャニーズで、背景が酷似。りえのバックはビートたけしだし、水谷とも仲がいい。森田の次期相棒説はかなり有力」(同・記者)
とのこと。「週刊実話WEB」が報じている。

『相棒』の“新相棒”に元V6・森田剛が急浮上! 宮沢りえパワー炸裂!?『相棒』の“新相棒”に元V6・森田剛が急浮上! 宮沢りえパワー炸裂!?

編集者:いまトピ編集部