2021/11/28 15:39

『ラジエーションハウス』劣等感のあまり、過度な...広瀬アリス、感情移入し過ぎて...

広瀬アリス

広瀬アリスが11月22日、自身のツイッターを更新。現在出演中のドラマ「ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~」の第8話を振り返る中で、妹で女優の広瀬すずに劣等感を持っていたことを明かしたのだった。

第8話は吉川愛演じるアイドルを目指す乃愛が同じオーディションに参加している妹に劣等感を持つあまり、過度なダイエットが災いし骨粗しょう症を発症。広瀬アリス演じる裕乃は無理なダイエットを止めようとするが‥‥。

当時のアリスの印象は、オリコンの『広瀬アリスと聞いて、思い浮かべることは?』という調査によると『広瀬すずのお姉さん』というのが大多数でした。おそらく、アリスはその頃に言いようのない劣等感を抱えていたのだろう、とアサジョが報じた。

「昔の私だー」広瀬アリス、出演中のドラマを振り返り妹への劣等感を告白 – アサジョ「昔の私だー」広瀬アリス、出演中のドラマを振り返り妹への劣等感を告白 – アサジョ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(広瀬アリス|女性|1994/12/11生まれ|AB型|静岡県出身)