2021/11/27 19:31

『突破ファイル』ガチ泣き放送事故、何でこんなことに……

王林

11月25日放送の『THE突破ファイル』(日本テレビ系)の企画「突破交番」で、1960年に大阪で実際に起きた警官襲撃事件を元にした再現ドラマが放送。そこで見せたぺこぱ・松陰寺太勇(38)の熱演や、それを見て思わず涙してしまったりんご娘・王林(23)の姿などに、大きな反響があったようだ。

専門誌記者は「VTRが終了し、スタジオでのトークに移ったんですが、ここで王林が“突破交番なくならないでほしいな。いつも頑張ってるのに、何でこんなことに……"“演技でよかったです"と、あわや殉職しかけた松陰寺に感情移入しすぎて、号泣していたんです」と話している。

この回は、
《演技と分かっていながらも松陰寺さんのシーンで泣いている王林ちゃんも優しい子だなと思いました》
《王林ちゃん…松陰寺さんのことめちゃくちゃ好きなんね…いい子だなぁ…》
《松陰寺さんの迫真の演劇で王林ちゃんの涙を誘う…》
と、松陰寺の演技や王林の純粋さが視聴者から大好評だったと日刊大衆が報じた。

王林ガチ泣き放送事故!日テレ『突破ファイル』ぺこぱ松陰寺太勇「インジ先輩の魂演技」で「俳優転向」激推され! | 概要 | 日刊大衆 | イケメン | ニュース王林ガチ泣き放送事故!日テレ『突破ファイル』ぺこぱ松陰寺太勇「インジ先輩の魂演技」で「俳優転向」激推され! | 概要 | 日刊大衆 | イケメン | ニュース

編集者:いまトピ編集部