2021/11/27 18:58

『仰天ニュース』キモすぎる…。バッシング「放送の内容とだいぶ違った」「どっちが本当なんだか」疑問の声

11月23日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)は、2009年に発生した「秋葉原耳かき店員殺人事件」を特集。その放送内容が、ネット上で議論を巻き起こしている。

番組の放送を受けて、ネット上には、
《仰天ニュースの耳かき事件キモすぎる…。勘違いするわ、粘着するわ、独占欲の塊になるわで恐ろしい》
《クソ客の中のクソ客すぎて、周りももっと守ってあげられなかったのかなと思っちゃった》
《明確な殺意を持って人を殺した時点で死をもって償うべき》
など、加害男性と事件判決へのバッシングが多く上がった。

番組では紹介されなかったが、『週刊ポスト』の記事によると、被害女性は毎月65万円ほどの収入があったとのこと。さらに何度も、加害男性に「店に来て」と言って呼びつけて、耳かきなどのサービスを行わず男性をパシリのように扱っていたという。また番組では加害男性に対して出禁を伝えたとあったが、記事は全くの逆。むしろ被害女性が来店を願っているようなやり取りも紹介されていた。

番組放送後に事件を調べた視聴者からは、
《記事読むとちょっと印象かわるな…。どっちが本当なんだか》
《そりゃ殺す方が悪いが、太客掴んで離さないように1年半も引っ張って用が済んだら捨てて。10代だから分からなかったというが、月65万も稼ぐ人気嬢に急にカマトトぶられてもな》
《詳細調べたら女の子も加害者を金づるにしてたみたいだし、結構いろいろわがまま言ってたみたいだし…。放送の内容とだいぶ違った》
などの疑問の声があがっているとまいじつが報じた。

『仰天ニュース』の“耳かき店員殺人事件”特集に疑問「放送内容と違った」 - まいじつ『仰天ニュース』の“耳かき店員殺人事件”特集に疑問「放送内容と違った」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部