2021/11/27 13:08

元メンバー、再び強制わいせつで実刑判決

びっくり

女性への強制わいせつ未遂の罪に問われていた『Hysteric Blue』の元メンバー・ナオキこと二階堂直樹被告に、懲役1年2カ月の実刑判決が言い渡された。彼は2004年にも強制わいせつで逮捕、懲役12年の実刑判決を受けており、16年に出所するまで仮釈放なしで服役していた。再び強制わいせつで実刑判決を受けたことにより、今までの経歴が注目を集めているようだ。出所後の二階堂被告は、ツイッター上でフェミニズムなどについて熱く語っていたとの噂も浮上している。彼がネット上でつぶやいていたのは、女性の権利や性犯罪を犯した男性への苦言、性的搾取を連想させる〝二次元叩き〟などで、わいせつ罪で捕まった人物が発信しているとは思えない内容だったようです。他にも別のアカウントで宗教勧誘をしていた、地下アイドルに下ネタを送っていたなどの情報が。ネット民の探索能力によって明らかにされた情報なので、どこまでが真実かは不明です。二階堂被告が実刑判決を受けたことは、ネット上で

《二次元叩きまくってたのに、性犯罪をまたやったヒスブルのギターさん》
《幾らエロそうな物を隠した所で、実際の犯罪防止にはなんの効果もないのだよな》
《日本を代表する男性フェミニストで、二次元叩きの急先鋒だった二階堂直樹被告、強姦未遂で無事実刑判決。マジで救いようがありませんね》

など、大きな反響を呼んでいるとまいじつは報じました。

実刑判決『ヒスブル』元メンバーはフェミニスト!?「二次元叩いてたのに…」 - まいじつ実刑判決『ヒスブル』元メンバーはフェミニスト!?「二次元叩いてたのに…」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部