2021/11/25 07:43

『NHK紅白歌合戦』セクハラ…大声で問題発言、批判殺到「コレが面白いと思っている感性がイタい」

怒る

『NHK紅白歌合戦』に、〝楽器を持たないパンクバンド〟『BiSH』の初出場が決定。11月19日の会見に登場したが、そこで問題発言を繰り出して失笑を買っているようだ。

会見には初出場の6組が登場し、和久田麻由子アナウンサーが1組ずつ紹介していく。そこで「BiSH」は円陣を組み、大声で男性器の名前を叫ぶのだった。

どうやら彼女たちにとってはお馴染みの掛け声だったらしいが、堂々と下ネタを繰り出す「BiSH」の行動に、

《これは環境型セクハラ》
《男性に対するセクハラじゃね?》
《いい年してコレが面白いと思っている感性がイタい》

などと批判が殺到していたとまいじつが報じた。

今年の『紅白』はセクハラ祭り? BiSHと純烈の出場に疑問の声 - まいじつ今年の『紅白』はセクハラ祭り? BiSHと純烈の出場に疑問の声 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部