2021/11/25 07:40

イラッ…演技上手くない…「まだ出てくるの?」大事な役をやらせないで…冷める

怒る

11月19日、吉高由里子主演のドラマ『最愛』(TBS系)の第6話が放送された。田中みな実がキーマンとなる展開に、ネット上では大ブーイングが起こっている。

田中が演じているのは、フリーランスのノンフィクションライター・橘しおり。元大手新聞社の記者であり、記者クラブ賞を受賞したことがあるほどの実力の持ち主で、『真田グループ』の闇を追っている。

しかしこれまでの話で、橘を演じている田中の演技は散々視聴者から酷評されている。そのためこの新たな展開には

《えー、みなみまだ出てくるの?》
《みなみ演技上手くないから出てくると冷める》
《こんな大事な役をみなみにやらせないで…》
《田中みな実とことん絡んでくるのね~ちょい役でもイラッとするのに…》

といった大ブーイングが起こっているとまいじつが報じた。

田中みな実にドラマファンが大ブーイング!『最愛』で重要人物に…「冷める」 - まいじつ田中みな実にドラマファンが大ブーイング!『最愛』で重要人物に…「冷める」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部