2021/11/24 15:07

ただのやばいやつ『第6話』強制わいせつ...「人妻に手出すとかあり得ない」無理過ぎる

NG

火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』(TBS系)の第6話が11月23日に放送された。
第6話で物議をかもしたのは、その唯斗(高杉真宙・25)。これまで距離感なく明葉(清野菜名・27)に近づいてきていた唯斗だが、この日の放送では、両親からもらった結婚祝いで百瀬(坂口健太郎・30)への借金を返せることになってしまい、明葉が落ち込んでいると、唯斗が顔を近づけてキスしようとする一幕があった。
さらにその後、合コンで百瀬と会った唯斗は、百瀬に対しハグしたことやキスをしようとしたことを暴露。視聴者からは、「気持ち悪い」「あり得ない」「勝手にキスとか無理過ぎる」「強制わいせつ」という批判が集まっている。
「人妻である明葉にキスをする様子にネット上からも、『ただのやばいやつ』『人妻に手出すとかあり得ないでしょ』『地雷臭がする』といったドン引きの声が集まってしまったようです」と芸能ライターは話したとデイリーニュースオンラインは報じた。

(0ページ目)『婚姻届に判を捺しただけですが』恋のライバルにも批判殺到「気持ち悪い」「あり得ない」 - デイリーニュースオンライン(0ページ目)『婚姻届に判を捺しただけですが』恋のライバルにも批判殺到「気持ち悪い」「あり得ない」 - デイリーニュースオンライン

編集者:いまトピ編集部