2021/11/24 13:48

「うっせぇわ」Ado、泣いてるけど…大丈夫?「すごい悩んでる」「耐えられんよな」

AdoAmazon

11月19日に発表された『第72回 NHK紅白歌合戦』の出場歌手を巡り、予想外の波乱が起きた。今年もっとも人々の耳に残ったと言っていいヒット曲『うっせぇわ』のAdoが、まさかの落選となった。
各メディアの予想でも、〝今年唯一のヒット曲歌手〟Adoの「紅白」出場は、半ば確定的に報じられていた。それがフタを開ければまさかの落選に終わり、世間に「ナゼ?」という疑問が走ったのは多くの人が感じたことだろう。
本人もこれが予想外だったのか、やや気落ちしたような様子を見せることとなる。
翌20日深夜、Adoは生配信サービス・ツイキャスで音声配信を敢行。たびたび行っている配信と同じように、リスナーとの会話も交えつつフリートークを繰り広げていった。
しかしこの日、そのテンションはいつもより幾分沈んだように聞こえ、自信を喪失したようなネガティブな発言も連発、中には涙をすするような声まで。全体的に病んでいるようで、彼女がまだ10代の少女ということもあり、メンタルが心配になるほどだった。
SNSにも、この配信に対して
《Adoさんがツイキャスで泣いてた いやな世の中だ》
《Adoさんツイキャスで泣いてるけど大丈夫かな?》
《ツイキャスでAdoさんがすごい悩んでる… モラルについてすごい考えさせられるなぁ》
《急に人気爆発しちゃって、精神的に成熟してない年齢で、いろんな所から攻撃されたりネガティブ反応されたら耐えられんよな…》
《どんな形だろうが少しでも背負うものが軽くなって心の傷が癒えるのを願う》
《ただの1ファンでしかないけど励ましたりしたい… 力になりたい…》
などといった声があがったと、週刊実話WEBが報じた。

『うっせぇわ』Ado“病み配信”に心配の声…紅白落選ショックで傷心!?『うっせぇわ』Ado“病み配信”に心配の声…紅白落選ショックで傷心!?

編集者:いまトピ編集部