2021/11/24 08:39

終了か、せっかく戻ってくることができたのに...「続けても意味がない」これ以上は厳しいのでは

徳井

今年1月、10年連続で年間個人視聴率3冠王という前例のない記録を成し遂げ、民放トップの地位を確固たるものにしてきた日本テレビが今、他局の猛追を受けているという。
10月11日の『デイリー新潮』では、視聴者の“日テレ離れ”が進んでいると報じている。その原因の1つが長寿バラエティのマンネリ化だという。
たしかに、日本テレビには『世界の果てまでイッテQ!』、『行列のできる法律相談所』、『踊る!さんま御殿!!』、『ザ!世界仰天ニュース』、『世界まる見え!テレビ特捜部』など、10年以上続くバラエティ番組が少なくない。
「それだけ安定的に視聴率を取ってきたとも言えますが、人気が永遠に続くわけではありません。10年以上続いた『幸せ!ボンビーガール』や『火曜サプライズ』も今年終了していますからね。他にも“これ以上は厳しいのでは”と言われている番組が結構あって、『今夜くらべてみました』もその中の1つです」
「ゲストが暴露した過剰演出に加え、番組自体のマンネリ化、当初の番組趣旨からズレてきているという指摘もある。
日テレ上層部が“これ以上上がり目がない”、“続けても意味がない”と判断してもおかしくない状況が続いているんです。悪質な税金の申告漏れと所得隠しで多くの仕事を失ったチュートリアルの徳井さんにとって『今くら』は、『しゃべくり007』(日本テレビ系)と並んで超貴重なレギュラー番組です。せっかく番組に戻ってくることができたにもかかわらず、終了となれば再び苦しい日々に戻ってしまうのでは、とも言われていますね……」などと制作会社関係者は話したと日刊大衆は報じた。

チュートリアル徳井義実に「危機」再び!日テレ『今夜くらべてみました』に“打ち切り話”…過去に出演者も“暴露”した「消えないヤラセ疑惑」!! | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュースチュートリアル徳井義実に「危機」再び!日テレ『今夜くらべてみました』に“打ち切り話”…過去に出演者も“暴露”した「消えないヤラセ疑惑」!! | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(徳井義実|男性|1975/04/16生まれ|A型|京都府出身)