2021/11/20 19:46

どの層が買うの…酷評相次ぐ「家電製品で絶大な人気を誇る電機メーカー」株価暴落

怒る

スタイリッシュなデザインの家電製品で絶大な人気を誇る電機メーカー『バルミューダ』。11月26日に発売されるスマートフォン『BALMUDA Phone』の情報が解禁されたのだが、お粗末なスペックに批判が相次いでいる。
デザイン性は申し分ないものの、スペックはかなり乏しい。10万4800円と強気な価格設定でありながら、6月に中国のスマホメーカー『OPPO』が4万3800円で発売した『OPPO Reno5 A』とほぼ同スペックなのだ。
そのような「BALMUDA Phone」に、ネット上では、
《この旧型iPodみたいなのが10万?》
《バルミューダのスマホなんで出そうと思ったんだ? Reno5Aと同等スペックで10万超えとか…ブランド代いくらだよ》
《デザイン・スペックともに…》
《バッテリー2500mAしかないとか…》
《バルミューダスマホなんてどの層が買うの》
《対iPhone! って言ってる割には10万円》
などの酷評が相次いでいると、まいじつが報じた。

『バルミューダ』のスマホに酷評! 期待外れ過ぎて株価が暴落 - まいじつ『バルミューダ』のスマホに酷評! 期待外れ過ぎて株価が暴落 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部