2021/11/20 08:56

不倫6股発覚『プレバト』出演も、紹介一切なし…首から下がないような状態に「スゴイ編集だな」騒然

離婚

不倫・中絶スキャンダルで芸能活動を自粛しているゴールデンボンバー歌広場淳が18日放送の『プレバト!!』(TBS系)に出演したのだが、出演シーンが“神編集”によって大幅カットされていることが話題だ。19年3月に「俳句の才能査定ランキング」に初参戦し、1位(才能アリ)になっていた歌広場。久々の登場で期待が集まっていたのだが、今回参加した藤井隆、みちょぱ、かたせ梨乃は紹介されていたものの、歌広場の紹介だけ一切ナシ。事前に出ることを知らない視聴者からすると、歌広場が出ていることも分からないつくりになっていた。途中、浜田雅功が結果を発表するときになって、ようやく彼が出ていることが明らかになるのだが、それは歌広場がちょうど頭を下にして祈っているシーン。パッと見は、首から下がないような状態だった。ネットでは「凄い編集だな。ほぼ歌広場いないことになってる」「歌広場切られ過ぎてて不自然マックス」「歌広場が才能アリ1位だったらどんな編集になっていたんだろうか・・・?」と騒然。同じ浜田司会の『芸能人格付けチェック』(テレビ朝日系)を思い出した視聴者も多く、「映す価値なしスタイルになっていて笑ってしまう」という声も。発売中の『週刊文春』では続報として「私も彼女でした」と怒りの告発をする女性がなんと6人出現。“余罪”が次々と発覚している彼はこの先、どうなるのかとリアルライブは報じている。

不倫6股発覚の金爆・歌広場、『プレバト』出演で不自然編集? 自作の俳句も「意味深」と話題に | リアルライブ不倫6股発覚の金爆・歌広場、『プレバト』出演で不自然編集? 自作の俳句も「意味深」と話題に | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部