2021/11/6 14:12

『バイキングMORE』人気俳優に「腐れ」発言も…即謝罪に、坂上忍までもドン引き「50歳位になってもうちょっと言い方ないかね」

びっくり

3日放送のフジテレビ『バイキングMORE』にお笑い芸人のカンニング竹山が生出演。中絶強要疑惑騒動の渦中にある韓国俳優キム・ソンホ(35)に対し「腐れ」と言い放ったが、すぐさま謝罪するという場面があった。キム・ソンホの元交際相手Aさんは、ネット掲示板に俳優Kに中絶を強要され一方的に別れを告げられたという暴露文を掲載。俳優Kに妊娠を告げた所「この子が生まれたら子供を恨むことになりそう。好きにしてもいいけど子供を愛することはできない」「今は子供を産めないが君と2年後に結婚する。来年から同棲を始めよう」など聞きたかった言葉とは裏腹な、クズのような答えが返ってきたされている。この俳優Kがキム・ソンホと特定されると、韓国では大きな騒動へと発展。しかし、Aさんの暴露が虚偽だと報道されると批判の矛先はAさんへ。Aさんの素性が次々と暴露され、バッシングの嵐が起きているという。この報道に竹山は「俺知らない人ですからファンの人いたら申し訳ないけど、俺個人の一般的な感情で考えると」と前置きし「30過ぎの男で付き合っていたわけでしょ。どんな女の人か知らないけど。付き合っていてそこで妊娠しちゃって、ほんで2年後結婚するから今おろしてくれって言うの、腐れですよね!」と一刀両断。しかし一瞬の沈黙ののち「腐れ?」「なんだよ腐れって?」とそのきつい言葉にスタジオがざわつき始めると、すぐさま「いやいや、俺の周りにいたらよ。ちょっとこれ失言!これ失言!」と慌ててフォロー。サービス精神で毒舌を炸裂させてみたものの、即刻謝罪の情けない竹山だったと日刊サイゾーは報じた。

カンニング竹山、中絶強要疑惑を受けたキム・ソンホに先走り「腐れ」よばわり|日刊サイゾー カンニング竹山、中絶強要疑惑を受けたキム・ソンホに先走り「腐れ」よばわり|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部