2021/10/28 13:08

地獄のような臭さ…豹変したキャラ、『news 23』降板か

news 23Amazon

『news 23』(TBS系)の小川彩佳がぶっちゃけキャラに豹変し、グラビア初挑戦が現実味を帯びてきたという。
「小川は10月17日のTBS系『サンデー・ジャポン』に生出演し、『女子高生のころルーズソックスを履いてました。全然乾かない。夏は地獄のような臭さ』と告白したり、当時の写真を公開。MCを務める『爆笑問題』の太田光から〝地獄を見た女〟と離婚をイジられても笑って切り返すなど、ぶっちゃけキャラに転向したようなくだけぶりでした」(芸能記者)
また、スポーツ紙デスクは
「小川は2019年4月にテレビ朝日を退社し、同7月には医師で医療系ベンチャー企業社長の男性とセレブ婚しましたが、この男性の不倫が今年2月に報じられ、6月に離婚しました。一方、その前に交際した櫻井が同9月に一般女性との結婚を発表。櫻井への未練も全くなくなったことで、完全に吹っ切れたと思われます」
と話しており、一気に〝艶オファー〟が寄せられ始めたとのこと。
『news 23』を事実上の降板になる寸前とされることも、実現の可能性を後押ししそうだといい、出版関係者は
「視聴率不調の状態が続いており、このまま改善しなければ小川が来春にも降板させられてもおかしくないと局内では囁かれています。小川は青学大のテニスサークルでみな実(田中みな実)の2学年上の先輩。ライバル心を燃やしています。自身も露出路線を打ち出すことで、番組の数字アップにつなげられる上、打倒みな実も果たせるだけに、艶グラビアが実現する可能性は十分ありますよ」
と話していると「週刊実話WEB」が報じている。

小川彩佳“ぶっちゃけキャラ”豹変!『news 23』降板寸前で艶グラビア挑戦に現実味小川彩佳“ぶっちゃけキャラ”豹変!『news 23』降板寸前で艶グラビア挑戦に現実味

編集者:いまトピ編集部