2021/10/27 14:44

度が過ぎてる、ジャニーズ SNSをバラされ物議「ツイートを消して!」「ここまでの裏話はいらない」

ツイッター

ジャニーズWESTが“身体を張って突撃取材する”というコンセプトのバラエティー番組『あなたの代わりに見てきます! リア突WEST』(テレビ朝日系)。
注目を集めているのは、国立音楽大学の准教授を務める川島素晴氏のTwitter。なお、この日のメインゲストは、ゴミを楽器に変えて演奏する打楽器奏者・山口とも氏で、ジャニーズWEST・神山智洋、藤井流星とともに“廃品音楽祭”を開催。
この放送直後の24日午後2時台、川島氏はTwitterで音階探しに苦労したことなど、収録の裏側を複数回にわたって投稿している。
さらに、川島氏は放送でカットされた藤井の登場シーンを細かくレポートしたほか、待ち時間に神山から『いつも、むっちゃリア突のことつぶやいてくれてますよね』と声をかけられて驚いたと告白。さらに『これが何を意味しているのかというと。。。』と、神山のSNS利用を示唆するような言葉もつづられている。基本的には公式アカウントを持っているタレント以外、自身のSNS事情を明かすのは“グレー”な行為だと認識しているファンが多い。ネットでは
「正直、ここまでの裏話はいらないです。こんなの神ちゃんは望んでないでしょ……」「神ちゃんがTwitterやってることはなんとも思わないけど、こういう話を普通にバラされるのはあまりいい気がしない」
などの声が上がっているとサイゾーウーマンが報じた。

ジャニーズWEST『リア突WEST』、共演者の“裏話”が物議! メンバーのSNS事情をバラして「いい気がしない」とファン問題視(2021/10/27 08:00)|サイゾーウーマンジャニーズWEST『リア突WEST』、共演者の“裏話”が物議! メンバーのSNS事情をバラして「いい気がしない」とファン問題視(2021/10/27 08:00)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部