2021/10/26 07:35

嵐・二宮和也と熱愛で、芸能界引退へ...「あまりにもスキャンダルすぎ」強制的に別離

椎名法子

高い演技力と豊かな表現力で俳優として定評がある嵐・二宮和也は、トップアイドルとしても多くの人々に希望と感動を与え続けている。そんな二宮も今年6月に38歳を迎え、1児の父となった。
一方で、これまで“御法度”といわれてきた熱愛騒動では名だたる女優と浮名を流してきた二宮。とくに、“初ロマンス”はあまりにもスキャンダルすぎてファンに最大の衝撃を与えたといえる。
2001年8月、当時18歳の二宮は女優の椎名法子(当時18歳)が一人で暮らすマンションを訪問する一部始終を『FRIDAY』(講談社)に激写された。
「2007年8月頃に一部ネットニュースでは、交際に猛反対だったジャニーズ事務所が半ば強引に2人を別れさせ、熱愛報道後には関係が切れていたと報じていました」などと芸能ライターはいう。
2001年9月、二宮は、ファンクラブを通じ、謝罪文を送付したという。二宮の反省の気持ちはファンに伝わったのか、ひとまず騒動は収束したかのように見えた。
ところが2003年6月、雑誌『BUBKA』(コアマガジン、現白夜書房)に2人の衝撃的なキス写真や目を閉じて横たわっているもの、さらには椎名の“セミヌード”写真までもが掲載されたのだ。
この報道を境に椎名の露出が激減し、以降の活動は徐々にフェードアウトしていった。その後、2016年10月放送の『爆報!THEフライデー』(TBS系)で久々にメディア出演。同番組では、芸能界引退後の椎名の生活に密着し、2012年に結婚した元Jリーガー・斉藤紀由との生活を放送した。今回、椎名は夫が2013年に悪性リンパ腫を発症したものの、寛解したことと、第2子の妊娠などを報告。現在は2児の育児に奮闘する日々を送っているようだとリアルライブは報じた。

嵐、熱愛スキャンダル第1号の二宮和也がファンに直筆謝罪文で懺悔? 衝撃写真の流出も【芸能界、別れた二人の真相】 | リアルライブ嵐、熱愛スキャンダル第1号の二宮和也がファンに直筆謝罪文で懺悔? 衝撃写真の流出も【芸能界、別れた二人の真相】 | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(椎名法子|女性|1982/11/22生まれ|A型|大阪府出身)