2021/10/26 07:42

次は俳優デビューときましたか「親の七光り」どれも中途半端

NG

元横綱・貴乃花光司氏とタレントの河野景子の長男、靴職人でタレントの花田優一が10月24日、都内で行われた短編映画「残照のかなたに」の製作発表に出席した。監督は、河野の交際相手であるジャッキー・ウー氏。同作で花田は俳優デビューする。
実は花田、以前から俳優業に色気を見せていた。2018年2月の「女性自身」によると、花田は歌手の山川豊と女優の夏樹陽子のディナーショーに出席した際、山川から「優一くんは俳優にならないの?」と聞かれ、「はい! 今後はぜひやらせていただきたいです!」と超前向き発言をしていた。
しかし、今回の映画出演についてネット上では「靴職人、タレント、画家、作家、YouTuber、CDデビューの次は俳優デビューときましたか」「これまで何を努力し、どんな結果を残しましたか?」「肝心の靴作りはどうなっていますか?」などと、バッシングの嵐が吹き荒れているとアサ芸ビズは報じた。

花田優一が俳優デビューで“4足目のワラジ”「どれも中途半端」の呆れ声  |  Asagei Biz-アサ芸ビズ花田優一が俳優デビューで“4足目のワラジ”「どれも中途半端」の呆れ声 | Asagei Biz-アサ芸ビズ

編集者:いまトピ編集部