2021/10/24 20:51

『ドクターX 』ギャラ大幅減も...米倉涼子、差し入れ「総額数百万円」か

米倉涼子

10月14日に放送された米倉涼子主演のドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』の第1話の世帯平均視聴率が19.0%を記録した。視聴率女王とは別に「差し入れ女王」の称号を持っていることで有名である。

「過去には150人以上の出演者・スタッフがいる現場で、全員に1個1万円のメロンを差し入れ、しかも、手書きで『◯◯様』とあて名書きまでされていたそう。スイーツ等のデザート、ステーキ弁当は当たり前。シェフ同伴の1回50万円ほどかかる高級ケータリングを撮影中に何度も呼んでくれたり、スタッフジャンパー120着にビンゴの商品券50万円など、差し入れエピソードは枚挙に暇がないほどです」(ドラマ関係者)

と、日刊サイゾー が報じた。

米倉涼子、オスカー退所で『ドクターX』のギャラが大幅減でも「差し入れ力」に衰えなし!|日刊サイゾー 米倉涼子、オスカー退所で『ドクターX』のギャラが大幅減でも「差し入れ力」に衰えなし!|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部