2021/10/23 18:38

阿部華也子、演技がヘタで出番が…「悪評判の方が多い」

阿部華也子

お天気キャスターとして人気の阿部華也子が女優業に進出。
阿部はこの10月よりドラマ『顔だけ先生』(フジテレビ系)に出演中。女子アナが女優として成功したという例は、最近ほとんど聞かない。
『顔だけ先生』は高校を舞台にした学園ドラマ。私立菊玲学園高校に非常勤講師として採用された遠藤一誠(神尾楓珠)が主人公だ。阿部は英語教師の小畑友理佳役を演じる。
ドラマのホームページでは、阿部は上位役に位置されているが、序盤は出番がないかもしれない。演技がヘタで出番がないのか、あるいは中盤、後半の目玉にするのか、両方の可能性がある。
もっともわずかな露出ながら、阿部の出番には傾向があるという。
「白のブラウスやピチピチTシャツにカーディガンを羽織っている場面が妙に目立ちます。前をはだけているし、完全に強調のノリ。カーディガンは黄色などの派手な色ばかりだし、それこそ〝イロモノ女優〟として狙っている感じ」(女子アナライター)
高校内で衝撃的なトラブルがあるわけでもなく、内容はやや浅い。そのため、阿部の登場を前宣伝でかなり流していた。
後々の回には阿部が得意とするノースリーブやピチニットで出るという話もある。土曜の0時近い深夜ドラマとあって、必要なのは感情演技より艶演技かもしれないと、週刊実話WEBが報じた。

阿部華也子“女優ムリ”悪評判を覆せるか?“88センチF級強調”深夜の艶演技に期待阿部華也子“女優ムリ”悪評判を覆せるか?“88センチF級強調”深夜の艶演技に期待

編集者:いまトピ編集部