2021/10/23 12:21

『ドクターX』投げやりな脚本、マジで中途半端でスルー...「期待ハズレ」「無視」ドン引きの声

米倉

10月21日、米倉涼子主演の大ヒットシリーズドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』の第2話が放送された。とある重大な展開がスルーされ、視聴者から落胆の声があがっている。

「あれ? 退院したの? 結局、何ともなかったの?」
「頭痛いってうずくまって終わった記憶なんだけど違う?」
「未知子感染を一切やらず、いきなり三カ月後って… 投げやりな脚本家だなぁ」
「ダイジェスト回復かよ」
「コロナやりたかっただけの1話」
「マジで中途半端にコロナ絡めるのはいらんかったな」
「先週の回収は無しかよ。目新しい展開と思ったのにな、期待ハズレ」

といった、前回の引きを無視したことに批判の声があがっている、とまいじつが報じた。

『ドクターX』“伏線無視”に視聴者ドン引き!「期待ハズレ」「投げやりな脚本家」 - まいじつ『ドクターX』“伏線無視”に視聴者ドン引き!「期待ハズレ」「投げやりな脚本家」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部