2021/10/22 14:59

事実上の「芸能界引退」か

花束

10月18日、「日刊ゲンダイDIGITAL」が、ドラマ撮影ロケ地への“同伴愛”を報じられた俳優・東出昌大に「飼い殺しによる引退危機」の可能性が浮上していると報じた。
女優・杏との離婚を発表して1年3カ月が経過した東出を巡っては、「週刊文春」が5歳年下のハーフ美女との熱愛を報じている。6月には女性を自宅近所に引っ越しさせるほどの熱の入れようだという。
東出は独身であり、恋愛をすることに問題はないものの、記事によれば東出の所属事務所は今回の熱愛報道に怒り心頭で、彼に「裏切られた」との感情も抱いているとのこと。
また、同メディアは、東出の不貞騒動後、寝る間も惜しんで謝罪に追われていた事務所幹部が「今回は完全にさじを投げたという情報」も聞こえ始めたとし、「不貞騒動に続く素行の悪さに、にわかに“事務所が解雇するのではないか“という話まで浮上している」と指摘。
芸能関係者は、事務所が東出を「飼い殺し状態にする」可能性もあるとし、今後は東出の営業活動はせず、「事務所側からは外部に対して何の働きかけもしないことになりそうです」と展望。
しかし、不貞騒動による2億円もの債権は継続されることから、「東出自身もこれを清算しない限り身動きが取れないという状態になっています。こんな状態がしばらく続けば、事実上“芸能界からの引退”ですよ」とも懸念していると「アサジョ」が報じている。

東出昌大に事実上の芸能界引退危機?世間も突き放す反応 – アサジョ東出昌大に事実上の芸能界引退危機?世間も突き放す反応 – アサジョ

編集者:いまトピ編集部