2021/10/22 08:54

精神的に追い込まれ、映画・ドラマを降板「リアルに仕事がない状況」あれほどの売れっ子なのに「住宅ローンが組めない」

悩む

女優の戸田恵梨香が、12月にクランクイン予定だった映画と、来年4月スタートの主演ドラマを連続降板していたことが分かった。
10月20日の早朝に『女性自身』や『スポニチ』のWEB版などが速報したところによると、戸田が出演予定だったのは来年秋公開の大作映画。また、民放キー局の4月期の主演ドラマも、さまざまなヒット作を生んでいる人気枠だったそう。
事務所は、降板の理由を「精神的な不調」と説明。病状によっては長期休養の恐れもあるというのだ。
昨年12月、極秘交際を経て戸田と結婚した俳優の松坂桃李は、あれほどの売れっ子にもかかわらず「住宅ローンが組めない」と嘆いていた。人気絶頂でも、こうした「将来への不安」があるところへ、コロナ禍で〝リアルに仕事がない状況〟を経験した結果、芸能人たちが精神的に追い込まれているのかもしれないと週刊実話webが報じた。

戸田恵梨香「精神的な不調」で休養へ…コロナ禍で追い込まれる芸能人のメンタル戸田恵梨香「精神的な不調」で休養へ…コロナ禍で追い込まれる芸能人のメンタル

編集者:いまトピ編集部