2021/10/22 07:33

宮迫博之、ありえない「約束というものが守れない方」だから周りから人がいなくなる「YouTubeなんか一旦やめろ」

YouTube

元『雨上がり決死隊』の宮迫博之が、10月19日に自身のユーチューブチャンネルに動画を投稿。ユーチューバー・ヒカルと共同経営する予定の焼き肉店「牛宮城」の今後について語った。
同店は10月1日にオープンする予定だったが、ヒカルから料理のクオリティーの低さに「こんな焼き肉あり得ない」「ほんとにこれ粗悪店ですよ」と断言され、撤退も示唆されたことによって開店が無期延期となっている。
対する宮迫は「やっぱり人任せにしてしまったことによって色んなアクシデントが起こってしまった」と反省の言葉を口にし、現在はヒカルのチームと話をしながら一番いい方向に進むようにやっていると説明。これにネットでは
《休止したほうがいいですよ。世間はそこまで興味ないので焼肉屋さんのほうに専念したほうがいいと思います。なんだろうなーその場しのぎで言葉発しちゃうから言葉の重みもない》
《亮さんの復帰にYouTubeの配信が被った時、ヒカルに土下座して予定を変えてもらおうと「思った」って、言ってましたよね。で、今回は配信を全休止しようと「思った」んですね。あのね宮迫さん、誠意は「行動」だよ?そもそも、ヒカルくんがあなたの計画に投資する大金の額は、そのままあなたへの「信頼」でしょう?その店の開店を「人任せ」にする時点で、あなたはヒカルくんの信頼を裏切ってるし、任せてた人は宮迫さんの信頼を裏切ってるわけでしょ?YouTubeなんか一旦やめて、ヒカルくんの信頼に応えなさいな。そんなんだから、周りから、かけがえのない人がいなくなっていくのよ》
などの声が上がっていると週刊実話webが報じた。

宮迫博之の焼き肉店オープン延期騒動に「約束というものが守れない方」宮迫博之の焼き肉店オープン延期騒動に「約束というものが守れない方」

編集者:いまトピ編集部