2021/10/21 16:23

「こいつ何を言ってるん?」「帰ってもらっていい?」『ラヴィット』生放送中に苛立つ川島…放送事故か

川島明

昨日放送の「水曜日のダウンタウン」で、先週の放送で出演した女性ゲストが、大喜利で「遠隔操作」されていたことが明らかになった「ラヴィット!」(TBS系)。
一夜経過し、MCの麒麟・川島明がトラウマを負ってしまった様子が映し出された。
この日、直前の「THE TIME,」に出演している安住紳一郎アナウンサーと中継を結んだ川島は、安住から「全然遠隔操作されてるの知らなかったんですか?」と聞かれ、「そうですね。『水曜日のダウンタウン』でお届けしたと思うんですけれども、あれ以来疑心暗鬼になってまして」と、トラウマになっていることを告白。
ドッキリが仕掛けられた13日、視聴者は張り詰めたスタジオの空気を感じていたといい、
「放送された当日、明らかにスタジオの雰囲気は物々しいものになっていました。確実にMCの川島さんは女性アイドルが回答するおかしい回答に苛立った様子で、アンタッチャブルの柴田さんも表情がこわばっていました。そんな様子に視聴者からも戸惑いの声が上がっていたのです」(テレビウォッチャー)
とのこと。
放送当日、七味に入っている材料として「ほぐした赤LARK(タバコ)」や「矢田(亜希子)さんの削った歯茎」など指示された回答を口にしていた女性アイドル。
すると川島は「こいつ何を言ってるん?」、「勘弁してください」とツッコミ、挙句「帰ってもらっていい?」と苛立った様子を見せ、視聴者は「放送事故」、「川島さん絶対怒ってたよね?」などと騒然。
ドッキリでなければテレビ史に残る伝説の生放送回になっていたかもしれないと「Quick Timez」が報じている。

麒麟川島「帰ってもらっていいですか?」生放送で起こった『水ダウ』ドッキリに苛立ちあらわ麒麟川島「帰ってもらっていいですか?」生放送で起こった『水ダウ』ドッキリに苛立ちあらわ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(川島明|男性|1979/02/03生まれ|AB型|京都府出身)