2021/10/21 13:26

小室圭さんの…異常事態が発生

驚愕

秋篠宮家の眞子さまの婚約者・小室圭さんのインタビューに〝懸賞金〟が懸けられるという異常事態が発生している。
中でも、信じられない金額を提示して一連の騒動を煽っているのが、アメリカとイギリスのテレビ局だといい、メディア関係者は
「小室さんのインタビューに1億円近い金額を提示しているんです。しかも、インタビューを取ってきたディレクターらに500万円もの臨時ボーナスが出るという。アメリカにはケーブル局など1000近くのテレビ局が存在します。コロナ禍で久々に景気のいい話。かなり盛り上がっています」
と話す。
実は、テレビ局の比ではないのが出版界だといい、契約金が日本では考えられない額に膨らんでいるとのこと。
「小室さんへのインタビューに成功し、本を出版できた場合、インセンティブボーナスが設定されている。特にイギリスやアメリカでは刷り部数が最低でも10万部以上になる。100万部なんてのはザラですからね。インセンティブも1000万円近い金額に跳ね上がる」(出版プロデューサー)
すでに米英のゴシップ系の版元からフリーの出版プロデューサーやエージェントに対し、依頼メールが一斉に投げ込まれたという。「週刊実話WEB」が報じている。

小室圭さんインタビューに“懸賞金”!信じられない金額提示の異常事態~銭で見えてくる『テレビ・芸能マル秘報告書』小室圭さんインタビューに“懸賞金”!信じられない金額提示の異常事態~銭で見えてくる『テレビ・芸能マル秘報告書』

編集者:いまトピ編集部