2021/10/21 10:45

松本人志、激怒『笑ってはいけない』休止へ...佐々木希、責任を感じ「前代未聞」セクシー出演か

佐々木希

佐々木希が、日本テレビ系の大みそか特番『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!笑ってはいけない』シリーズの休止決定に責任を感じ、「禊のバーター濡れ場」出演を決意したとささやかれている。
「日テレは9月20日、2006年に始まった大みそか恒例の『笑ってはいけない』を、今年は休止すると発表しました。コロナ禍で撮影が難しくなったことや、15年の節目を迎えたことが理由とされていますが、佐々木の夫で、昨年6月に発覚した不倫問題で活動休止状態のアンジャッシュ・渡部建をめぐる〝情報漏洩〟騒動も一因と噂されています」と芸能記者。
渡部は昨年の同番組で復帰する計画があったが、出演情報が事前に一部で報じられ、結局お流れに。その件で『ダウンタウン』の松本人志が情報漏れに激怒し、休止決定の一因になったとも言われている。
「9月3日開幕の舞台『醉いどれ天使』を千秋楽公演まで完走し、女優としてさらに成長した。しばらくは夫を支えつつ、演技に力を入れていくとみられています。それだけに、〝みそぎ濡れ場〟は十分期待できるというわけです」とスポーツ紙デスクは話す。
内助の功で、ここまでやるのは前代未聞だとweekly-jitsuwaは報じた。

佐々木希『笑ってはいけない』休止に責任を感じ…“みそぎ濡れ場”自ら志願!?佐々木希『笑ってはいけない』休止に責任を感じ…“みそぎ濡れ場”自ら志願!?

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(佐々木希|女性|1988/02/08生まれ|秋田県出身)