2021/10/20 14:39

『第2話』登場キャストほぼ全員、酷評の声「演技下手くそなのに出番多くてさめる」「いつまで経っても演技下手」「演技下手で浮いてる」

NG

10月17日、小栗旬主演のドラマ『日本沈没 ―希望のひと―』(TBS系)の第2話が放送された。ネット上では、登場キャストほぼ全員の〝演技〟に酷評の声があがり始めている。
ネット上では
《中村アン演技下手くそなのに出番多くてさめる》
《ウエンツ海外留学し、演技を学んでた割に演技上手くない》
《中村アンっていつまで経っても演技下手だなって思うし、どの作品もほぼ同じ演技に見える》
といった批判の声があがることに。またそのほかにも、主演の小栗をはじめ、杏、『乃木坂46』与田祐希などにも
《杏ちゃんの演技どうにかならないかな~…》
《小栗旬、このドラマだと下手に見えるね。ずっとしかめっ面で抑揚なくて、感情もよく分からないから見る方も飽きてきちゃう》
《与田は演技下手で浮いてる》
などといった批判的な声が寄せられているとまいじつは報じた。

『日本沈没』小栗旬も杏も棒演技…「飽きてくる」「さめる」と酷評飛び交う - まいじつ『日本沈没』小栗旬も杏も棒演技…「飽きてくる」「さめる」と酷評飛び交う - まいじつ

編集者:いまトピ編集部