2021/10/20 07:59

志村けんさんも…精神的にかなりのダメージか、警察に提出、さすがにショックも大きい

警察

10月8日、インスタグラムのライブ配信で、窃盗被害を報告していた神田うの(46)。10月19日発売の『女性自身』(光文社)が、事件の詳細を伝えている。
記事によると、7月6日に神田が事務所でメイクのためにジュエリーを外して机に置いたところ、片方でおよそ750万円もする3カラットのダイヤモンドで作られたピアスを紛失。神田は家族と相談後、警視庁・赤坂警察署に紛失届を提出していたが、8月に入って事件現場にいた女性スタッフ・Mさん(24)が犯行を自供して、リサイクルショップで150万円で転売したことが明らかになったという。
ピアスは神田の手元に戻ってきたものの、彼女は精神的にかなりのダメージを負ったそう。それは当然で、神田は2015年にも長女の世話を頼んでいたベビーシッターが、2012年から2014年にかけて窃盗を働いていたという“身内”による事件に遭っている。
このときは、ブランド品や貴金属など被害総額は約3000万円にも及んだといい、今回報じられた件も合わせると2回で3750万円もの被害を受けたことになる。
2020年3月に亡くなった志村けんさんも生前に空き巣被害に遭っていた。
志村さんは2004年12月、『発掘! あるある大事典II』(フジテレビ系)の収録のために自宅を離れていた際に空き巣に入られて、ブルガリの時計、指輪、ブレスレットなどの貴金属類約1500万円相当と現金40万円を盗まれたという。事件当日はいつものように収録後の飲みに出かけるをやめて、青い顔でまっすぐ帰宅したようで、さすがにショックも大きかったようだと日刊大衆が報じた。

神田うの、今度はダイヤの超高級ピアス!2回総額「3750万円」被害!!石田純一も2回、志村けんさんも…芸能人の「ドロボー仰天損害」事件! | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース神田うの、今度はダイヤの超高級ピアス!2回総額「3750万円」被害!!石田純一も2回、志村けんさんも…芸能人の「ドロボー仰天損害」事件! | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース

編集者:いまトピ編集部