2021/10/19 18:00

胸糞『吉高由里子の...』キツ、正直苦手...初回放送から「胸糞案件」「胸糞悪い」悲鳴も

吉高由里子

10月15日より、吉高由里子主演のドラマ『最愛』の放送がスタートし、初回から〝胸糞展開〟をニオわせるシーンに、視聴者が戦慄している。〝主人公が乱暴された〟とにおわせる展開に、

「おもしろそうだけど、核となる事件が胸糞案件すぎて今後何度もフラッシュバックとかされるのキツくてリアタイはできないな」
「初回から何この胸糞展開」
「下調べ無しに見始めたんどけど正直苦手な感じだな。胸糞悪いというか。殺される人間は殺されるべくそうなった的な」
「最愛一人で観るのきついってくらいゾクゾクして怖い 毎週5人くらいで手繋ぎながら観たいな」
「面白そうではあるんだけどまたレイプか…になる もう創作で女の子に傷を作るためには強姦一択みたいなの嫌だ… いつまでその流れやるんだろう」

といった声があがっている、とまいじつが報じた。

吉高由里子『最愛』胸クソ展開に悲鳴「ゾクゾクして怖い」「1人で見れない」 - まいじつ吉高由里子『最愛』胸クソ展開に悲鳴「ゾクゾクして怖い」「1人で見れない」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(吉高由里子|女性|1988/07/22生まれ|O型|東京都出身)