2021/10/19 15:16

山下智久『コード・ブルー』ついに決定か

コード・ブルーAmazon

山下智久が、Twitterでクラウドファンディングへの協力を呼びかけ話題になっている。
山下は9月27日、<撮影でお世話になった北総病院。そして全ての医療従事者の皆さまに心から感謝致します>とツイート。
北総病院こと日本医科大学千葉北総病院は高度な救急治療処置の訓練用シミュレーターの購入費を募るためにクラウドファンディングを行なっており、投稿にはサイトへのリンクも貼られていたという。
北総病院は、山下が主演を務めるフジテレビ系ドラマ『コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-』のロケ地。そのため山下も寄付を呼びかけたと見られるが、あるテレビ局関係者は
「ジャニーズ事務所とフジテレビで『コード・ブルー』に関する話し合いが緊急でもたれています。続編の制作が決まっていたGACKTさんと二階堂ふみさんの主演映画『翔んで埼玉』ですが、GACKTさんが芸能活動を休業をしたことで撮影と上映が絶望的に。同作品はフジ肝いりの作品で、興行収益やグッズ関連の売り上げを50億円ほど見込んでいたんですが、お蔵入りになる可能性が高くなってしまいました。そこで手っ取り早く稼ぐために、山下さんの代表作『コード・ブルー』の映画化とドラマの制作が検討されているんです。新垣結衣さんはNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の撮影が控えているので、山下さんをメインにした作品になりそうで、まずはすぐに取りかかれる2時間のスペシャルドラマを来年に放送する予定だとか」(民放関係者)
と話す。
山下のツイートは、『コード・ブルー』続編の伏線とも取れそうだと「日刊サイゾー 」が報じている。

山下智久『コード・ブルー』フジのピンチに続編決定? “辞めジャニ”なのに大活躍の裏事情|日刊サイゾー 山下智久『コード・ブルー』フジのピンチに続編決定? “辞めジャニ”なのに大活躍の裏事情|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部