2021/10/19 10:33

吉高由里子に混乱「さすがに無理がある」

吉高

0月15日より、吉高由里子主演のドラマ『最愛』(TBS系)の放送がスタートした。吉高が高校生を演じたが、視聴者からツッコミが殺到している。 第1話では、今から15年前の2006年、高校時代の梨央や大輝の様子が描かれた。童顔で有名な吉高だが、33歳の彼女が高校生役を演じたことには、さすがに無理があったようだ。ネット上では「正直、高校生は無理がある。話入ってこないわ」
「吉高由里子、高校生は無理だって。ちゃんと断ろう?笑」「吉高由里子が高校生役で頭バグった。中盤まで距離感間違えてる先生役?とか思ってたら制服姿で草」など、混乱したという声が多くあがっている。
第2話からは年相応の役で登場するので、大目に見てほしいところだ。とまいじつは報じた。

『最愛』吉高由里子の“高校生役”にツッコミ「無理がある」「制服姿で草」 - まいじつ『最愛』吉高由里子の“高校生役”にツッコミ「無理がある」「制服姿で草」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(吉高由里子|女性|1988/07/22生まれ|O型|東京都出身)