2021/10/18 17:22

よく言った!『バイキングMORE』高橋真麻、ありえない…手のひら返し、「私が知りたい」でしょ

高橋真麻

18日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)では、秋篠宮家の長女眞子さまと結婚する小室圭さんについて特集。
本来、女性皇族の結婚では、結納にあたる「納采の儀」をはじめ、さまざまな儀式が行われるが、眞子さまの場合、関連儀式は行われず。18日に小室さんが秋篠宮ご夫妻に挨拶をしたものの、その後の皇居・宮中三殿へのご参拝や、天皇皇后両陛下への結婚のご挨拶、上皇ご夫妻へのご挨拶は眞子さまひとりで行うことになっているという。
26日には婚姻届を提出し、結婚会見が行われる予定だが、これについて話を振られた高橋真麻は、これまでと一変したメディアの手のひら返しと言われている対応に皮肉。
また、一連の流れについて、「やっぱりこの予定を見て、眞子さまがひとりで挨拶に行くとか、すべての儀式をすっ飛ばすってありえないなって私は思っていて」「なんですべての儀式がなくなるのか、その理由は誰にあるのか、どうして眞子さまひとりで挨拶に行くのか、小室さんは連れていけないのか。その理由はなんなのかっていうのはみんな知りたいと思う」と訴えた。
この真麻のコメントにネット上からは「よく言った!」「思ってることを唯一代弁してくれてる」といった賛同の声が集まったが、一方で報道をめぐり、眞子さまが複雑性PTSDと診断されたということも発表されており「もう責めるのやめてあげなよ」「PTSD報道あったなら叩けないのは当たり前では?」「『みんな知りたい』じゃなくて、『私が知りたい』でしょ?」という声も見受けられたと「リアルライブ」が報じている。

高橋真麻、小室圭さん「儀式をすっ飛ばすってありえない」マスコミの“手のひら返し”報道も指摘し賛否 | リアルライブ高橋真麻、小室圭さん「儀式をすっ飛ばすってありえない」マスコミの“手のひら返し”報道も指摘し賛否 | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部