2021/10/18 13:25

「一緒に活動できていたことがすごい…」白石麻衣と西野七瀬に『急激な不仲説』

西野七瀬Amazon

元『乃木坂46』の白石麻衣が、9月放送のドキュメント番組『情熱大陸』(TBS系)に出演し、西野七瀬について「一緒に活動できていたことがすごいうれしい」と語ったばかりだが、この元2大エースに「急激な不仲説」が浮上中だという。
「芸能界は相手を蹴落としてナンボの世界。口ではホメても、内心は敵です。まして今の西野の活躍は、白石も看過できないはず。それぐらい西野はバカ売れしています」(芸能ライター)
白石と西野は乃木坂きっての「勝ち組」とされる。白石は昨年、乃木坂を卒業。七瀬は2018年いっぱいで卒業している。2人はともに乃木坂の第1期生。
「お互い人気者でしたが、やはり本当のエースは白石でした。西野が卒業しても乃木坂人気は変わらなかったのに、白石が昨年辞めたら一気にグループ人気が急降下。今や再編、解体説も出ています。乃木坂時代に限れば、格は完全に白石が上でした」(同・ライター)
ところが2人ともソロになった現在、立場は逆転。特に西野の女優として売れっ子ぶりは出色だといい、昨年、ドラマ『アンサング・シンデレラ』(フジテレビ系)に準主役で出演。今年は『ハコヅメ』(日本テレビ)にも準主役。現在は『言霊荘』(テレビ朝日系)に主役で出演中。
「西野は芸能界でも指折りの小顔で、女性人気も高い。一方、白石は激太り説も伝えられ、乃木坂時代の美貌に陰りが見えます。西野の活躍にシットした〝ストレス太り〟も囁かれています。女の友情は薄いですからね」(前出の芸能ライター)
白石の巻き返しが見ものだと「週刊実話WEB」が報じている。

白石麻衣と西野七瀬が急激に不仲に!? 乃木坂時代とは立場が逆転し…白石麻衣と西野七瀬が急激に不仲に!? 乃木坂時代とは立場が逆転し…

編集者:いまトピ編集部